賃貸Q&A
福岡賃貸まとめ福岡のお部屋探しに役立つ知識・Q&A
福岡賃貸 重要事項説明って何?

A.「重要事項説明」とは、入居者が契約を交わす前に、宅地建物取引主任者から、建物や契約に関する大事な内容について、説明を受けることです。これは有資格者しかできない作業で、必ず宅地建物取引主任者証が提示されます。重要事項説明書には、次のような内容が記載されています。

◆物件に関すること…住所・構造・面積・間取り・設備など
◆契約に関すること…賃貸条件・契約の期間・契約の更新・禁止事項など

しかし、いきなりこれらを説明されても、普段聞きなれない言葉が多いので、何を確認したら良いのか分からないことだらけと思います。そこで、以下に重要事項説明を受ける際の重要ポイントをご紹介しましょう。

◆宅地建物取引主任者証が提示されているか
重要事項説明は、宅地建物取引主任者が資格証を提示の上、行うことが法律(宅地建物取引業法)で義務付けられています。宅地建物取引主任者以外の人の説明は、無効となります。

◆家賃・管理費に関すること
家賃や管理費は、紹介された物件のものと相違はないか念のために確認しましょう。

◆契約期間・更新・家賃の変更に関すること
・契約期間は何年か、更新の際の家賃の変動や更新料などを確認しましょう。

◆設備に関すること
エアコンや照明器具など設備としてどのようなものが付いているのかを確認しましょう。実際の部屋にエアコンなどが付いていても設備ではなくサービス品の場合もありますので注意が必要です。

◆禁止事項に関すること
ペットの飼育・一時預りや楽器の演奏など禁止事項には何があるのか、確認するようにしましょう。

◆退去の際の補修費用について
退去の際に、どこまで補修費用を負担する必要があるのかを明確にしておきましょう。
通常、普段の生活の中で、当然予想される損耗は負担しなくて良いのが一般的ですが、曖昧なままにせず確認するようにしましょう。

福岡賃貸まとめ|福岡の賃貸マンション・賃貸アパート・賃貸一軒家

最新の福岡賃貸情報でお部屋探しをお手伝い致します。
福岡賃貸ブレインズ各店までお気軽にお問い合わせ下さい。
ブレインズ
物件は登録されていません。
「クリップ」は気になる物件の検討に便利!
気になる物件を「クリップ」することで、
物件の比較検討一括でお問合せをする事ができます!