賃貸Q&A
福岡賃貸まとめ福岡のお部屋探しに役立つ知識・Q&A
福岡賃貸 部屋を借りるにはどのくらいのお金が必要?

A.一般的に、お部屋を借りるのに必要なお金は、「家賃の半年分(6か月分)と言われています。

その内訳は、

◆敷金(0~4ヶ月)…退去時の原状回復費用と滞納家賃の為の保証金として家主さんへ預けておくお金です。金額は物件によって異なります。退去時に返還されますが、契約条件によって差し引く金額が決まっている場合もあります。

◆礼金(0~3ヶ月)…大家さんに対してお礼として支払うお金です。金額は物件によって異なります。戦後の住宅難の次代の名残と言われています。そのため、退去時にも返還されません。

◆仲介手数料(1ヶ月)…家主さんと入居者の間に入っている不動産会社へ支払うお金です。上限は法律で賃料の1ヶ月分と決められており、一般的には家賃と駐車料の合計の一か月分が必要になります。退去時に返還はありません。

◆前家賃(1ヶ月)…これは、入居を開始する月の家賃のことです。家賃は基本的に翌月分を全月末に支払うかたちになります。例えば1月から入居する場合は、契約の段階で、1月分の家賃を前もって支払います。

この他、鍵交換代、火災保険、保証会社との契約料、消毒料(物件や管理会社によって異なる)が必要となるケースが殆どです。また、引越し代や家具、家電などの購入も考えて、出来るだけ余裕を持った予算組みをしましょう。

一般的な初期費用は上記の通りですが、物件によって費用は異なりますし、最近は敷金、礼金が不要な物件もありますので、あくまで目安としてください。

福岡賃貸まとめ|福岡の賃貸マンション・賃貸アパート・賃貸一軒家

最新の福岡賃貸情報でお部屋探しをお手伝い致します。
福岡賃貸ブレインズ各店までお気軽にお問い合わせ下さい。
ブレインズ
物件は登録されていません。
「クリップ」は気になる物件の検討に便利!
気になる物件を「クリップ」することで、
物件の比較検討一括でお問合せをする事ができます!